求職する場合、職務経歴書は必須ですね。

絶対に妥協できない就職条件とは

Yahoo! JAPAN

  •  WEB検索
  •  サイト内検索

求職する場合、職務経歴書は必須

自分の能力や今までの経験をアピールするのに、大事なもの。
ですが、職務経歴書を書くにあたって困ったことがあります。それは、勤務年数や経験が少ないということなのです。私の場合大学を卒業して、すぐ勤めた出版社を3年で退職しました。事務でしたので、スキルと言っても書くほどのものもなく、職歴も短い。どうしても、職務経歴書の内容が薄くなってしまいます。
でも、私の場合は学生時代に結構いろんな職種のアルバイトをしていましたので、仕方なく、別紙にその時のバイト体験を書き連ねました。
私の友人の場合は逆で、職務経歴書に書くことが多すぎるタイプ。卒業後、初めて勤めた会社は2年。その後は、派遣としていろんな職種を経験したそうです。これを、全て書くとなるとかなりのもの。
悩んだ結果、バイトや派遣社員のキャリアも書いたそうです。勤務期間が短いケースもあったけれど、書かないと、その期間どうしていたのか?ってことになりますからね。担当者に、「何もしていなかった」と思われたらそれこそ困りますから。
私とは、真逆のケースですが、お互い「困ったこと」には変わりありませんでした。

注目の情報

Copyright (C)2017絶対に妥協できない就職条件とは.All rights reserved.